next

Q公開忘年会コンサート

2018年のQはTPAMでのレパートリー二作品上演、どらま館小劇場『地底妖精』リクリエーション上演、森下スタジオでの映像作品のワークインプログレス、KYOTO EXPERIMENTでのレパートリー二作品上演、ニューヨークでの『妖精の問題』上演、ソウルで香港と韓国のアーティストとのコラボレーション作品上演をしたり、たくさんの経験をさせていただきました。個人的にも旅をしたり新作小説が公開されたり、執筆したり、英語を勉強したり、実りの多い一年でした。すべての出会いに、心より感謝申し上げます。今年最後に皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思い、忘年会コンサートを企画しました。『妖精の問題』より第二部「ゴキブリ」の歌をスペシャルバージョンでお届けします。お酒を飲んで楽しい夜にしましょう。どうぞお気軽に遊びにいらしてください。Q 市原佐都子

出演者:

額田大志

作曲家・演出家 1992年東京都出身。東京藝術大学在学中に、8人組バンド『東京塩麹』を結成。ミニマルミュージックにテクノやヒップホップなどを内包したサウンドは、NYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と絶賛された。2018年、FUJI ROCK FESTIVALへ出演。 同じく在学中に舞台作品へ傾倒し、演劇カンパニー『ヌトミック』を結成。音楽と演劇をシームレスに行き来しながら活動を続ける。これまでに第16回AAF戯曲賞大賞、こまばアゴラ演出家コンクール2018最優秀演出家賞を受賞。
【HP】http://shiokouji.tokyo

ryo sugimoto

1988年生まれ。ピアニスト。 ジャズをはじめ、ブラジルやキューバなどのラテン音楽から電子音楽まで、幅広いジャンルの音楽を演奏している。 現在はyuukitakamiとのアンビエント・ポップスユニット『aqubi』を中心に活動しており、2018年10月に1st album『scenes』をリリース。 また、小西遼主宰の指揮型即興プロジェクト『tokyo sound painting』やその他サポート演奏など様々な場で活動中。
【HP】aqubi : http://aqubi-zzz.tumblr.com/ ryo sugimoto : https://about.me/ryo.sugimoto

米津知実

1989年生まれ、静岡県出身。 国立音楽大学 演奏学科声楽専修 卒業。これまでに声楽を三輪淑乃、酒井あやの、平井香織に師事。現在は雲の劇団雨蛙に所属し東京、島根を中心に全国各地で活動中。 そのほかSPAC、地点、The finger Playersなどに出演。子供鉅人(歌唱指導)、spac(歌唱協力)桃園会(歌唱指導)など歌唱面でも活躍中。

 

 

日時:12月27日19:30オープン、20:00演奏スタート
場所:リトルトーキョー
(最寄り駅、清澄白河駅)
https://shigoto100.com/littletokyo
会費:2000円(飲み物代+500円)
少しつまむものをご用意するつもりです。

ご予約はこちら→https://qqqliveqqq.peatix.com/view?fbclid=IwAR2-FN7fMdO8JXSwH50WPAItWv3MBXsS6XE_-edf5w6kkgmjjaQ-U0DagJ4