next

こq『地底妖精』

プリント

演劇 市原佐都子 × 現代美術 高田冬彦

ようこそ、地底妖精の世界へ

現代美術家 高田冬彦 とのコラボレーション!

地底には、マッサージ師のモグラに養われている妖精がいる。

劇作 市原佐都子 

美術 高田冬彦 

出演 永山由里恵 

 

【日時】

6月10日11日 2日間限定!

10日()19:30★アフタートークあり

11日()13:00 / 17:00

受付・当日券販売は上演の40分前より、開場は30分前より開始

★アフタートークは、木村覚氏をお招きし、市原佐都子、高田冬彦、の三名でお話します。

木村覚…ダンスを作るためのプラットフォームBONUSディレクター。美学研究者/ダンス批評。日本女子大学人間社会学部文化学科准教授。

 

【チケット】

予約 3000円 当日 3500円

ご予約受付中!→予約フォーム

 

【場所】

SCOOL

JR三鷹駅南口より徒歩3分のnewスポットです。

qとは…Qのアナザーライン。Q、きゅーではなくて、こq、ふーっと呼吸。自由に試す場。 

 

ichihara4市原佐都子(いちはらさとこ) 劇作家・演出家・小説家。Q主宰。1988年生まれ。2011年戯曲『虫』第11回AAF戯曲賞受賞。2016年文芸誌「すばる」にて小説『虫』を発表。『毛美子不毛話』が第61回岸田國士戯曲賞最終候補となる。

 

takata4田冬彦(たかたふゆひこ) 現代美術家。1987年生まれ。作者本人が自宅アパートで繰り広げる誇大妄想的な映像作品が主な作風。主要な個展に『STORYTELLING』(児玉画廊/2016年)。グループ展に『MOTアニュアル|キセイノセイキ』(東京都現代美術館/2016年)など。

web→http://fuyuhikotakata.com/

nagayama4永山由里恵(ながやまゆりえ) 俳優。1988年生まれ。立教大学現代心理学部映像身体学科卒業。映画『イヌミチ』(2014/万田邦敏監督)、『ジョギング渡り鳥』(2015鈴木卓爾監督)、『ファンタズム』(2015/武田真悟監督)等に出演。舞台はナカゴ、水素74%、Q 等の劇団に出演している。

企画・主催 Q 制作 大吉紗央里 制作補佐 杉浦一基 舞台写真 佐藤瑞季 フライヤー 高田冬彦

 

after next…

9月Q本公演

新作『妖精の問題』

作・演出 市原佐都子

出演 竹中香子

フランスを拠点に活動する女優、竹中香子の一人芝居。

2017年9月6日~12日頃こまばアゴラ劇場にて。

詳細は決まり次第追ってお知らせいたします。